歯の豆知識

2015年6月10日 水曜日

歯に良い食品は「まごわやさしい」!?

 歯に良い食品,では、実際にはどんな物を食べたらよいのでしょう?しっかり噛んで食べられる食品は、「まごわやさしい(ま:まめ ご:ごま わ:わかめ や:やさい さ:さかな し:しいたけ(キノコ類) い:いも)」といわれるものです。昔ながらのおばあちゃんの料理に使われるような食材ですね。これらの食材は食物繊維も多く咀嚼回数も知らず知らずのうちに増えるので、あごや歯の発達がうながされ、唾液の分泌もよくなって歯周病が予防できるのです。歯周病予防以外にも、
①唾液の分泌が促され虫歯になりにくくなる
②細かく噛み砕くことで消化を助ける
③脳の働きを活発にする④食べ過ぎを止めるなど、良く噛んで食べることには多くのメリットがあります。
良いことずくめの「まごわやさしい」を、ぜひ今日の献立に加えてください♪

投稿者 もり歯科医院