院長コラム

2015年8月 8日 土曜日

飾り山を見て、圧倒されました。

 先月、OJという、インプラントの勉強会があったのですが、山笠の真っ最中で、
沢山の締め込み姿の、若者や、おじさん、ちっちゃな子供はとてもかわいかった
です。そんな中、飾り山を見て、圧倒されました。



追い山は、こんなに大きくは無いでしょうが、それでもかなりの大きさのものを力
いっぱい引くわけですから、歯に相当の負担が掛かっていると想像できます。

 最近良く感じるのは、同じ人が毎年同じ時期に、歯が痛くなってくる事があります。
恐らく、その方は、その時期が一番忙しく、ストレスを感じているからじゃないかと、
思われます。人間は、ストレスを感じると、無意識に食いしばり、夜中に、歯軋り
をするようです。
 それが、歯に負担となり、痛みを感じたり、歯がぐらついたり、歯や、インプラント
を支えている骨が、溶けたりするようです。

 私も、インプラントの手術の後は、歯が浮いた感じがしたり、顎の関節が痛くな
ったりします。皆さんも、ストレスには、注意してくださいね。

投稿者 もり歯科医院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30