院長コラム

2015年2月18日 水曜日

JAFの仕事ぶりに感動

 先日、朝出勤しようとすると、車から異様な音がするではありませんか。
慌てて車を降り、確認するとタイヤがパンクしていました。
前日夜は、なんとも無く高速を飛ばして帰ってきたので、少し背筋が寒くなりました。



早速JAFを呼んで、スペアタイヤに変える、応急処置をしてもらうことにしました。
先ず、自分の車のスペアタイヤがどこにあるかも知らないのにショックを受け、
あっさりと、トランクルームの下から、ネジをはずし、床下にあるタイヤを取り出す、
てぎわの良さに驚きました。



そして、あっと言うまにタイヤ交換を終え、通勤距離などを確認したうえで、
スペアタイヤの危険性や、タイヤ交換のアドバイスまでしてくれ、きわめて紳士的
で、プロフェッショナルな対応に、感動しました。



JAFの車がこの日ほどたくましく素晴らしく見えた日はありませんでした。
はたして、自分の仕事を振り返り、こんなに患者様に感動を与える、
プロフェッショナルな対応が出来ているか、反省させられました。
 今後は、ますます技術を磨き、人間的成長をしないといけないなと、
思いました。

投稿者 もり歯科医院 | 記事URL

2015年2月13日 金曜日

骨造成で有名な堀内先生をお招きしました

私が会長を務めさせて頂いております、
KIG(北九州インプラント臨床研究会)で、
先日骨造成で有名な堀内先生をお招きし、講演会を開きました。

GBRについての最新の技術とテクニックの紹介や、歯科材料についての
興味深いはなしも聞けました。

次の日の、OPE見学も、前日の講義内容を実践する形で行われ、
非常に理解が深まり、明日からの臨床に役立つ内容でした。


講演される堀内先生と、真剣に聞き入る、副会長の渡邉先生。


スライドはとても解りやすくまとめられていました。


くつろぐ井上先生、カイマンの青木さん、楽しそうな堀内先生。
来年もまた、宜しくお願い致します。

投稿者 もり歯科医院 | 記事URL